仮想通貨の世界で、今年の最初の3月はローラーコースターのように見えました。我々はコインの価値が1月終始高いこと、また2018年3月にはこの価値が50%、それにもまして90%減少することを見ました。総仮想通貨のマケットキャップは8000億ドラ以上で、1月の最初の週終始高いでした。しかし1四半期には、ただ2500億どらで終わりました。

ビットコインの値段は相変わらず全体の仮想通貨産業の値動きを左右しています。グローバルプライスが、現実世界からあまり影響を受けない仮想通貨の取引にかかっているからです。 今値段を上げるほどの現実世界の需要がありません。 TOAはそれをどんどん変えていく予定です。

TOAチームは我々のロードマップを完成するためにずっと頑張っています。ここに我々が1四半期に働いたプロジェクトのアップデートがあります。また2四半期を見通すことができる色々な資料もアップしました。

オンラインブッキング – これは皆様が仮想通貨を使って直接にホテルを予約できるサービスです。これは一般のオンラインブッキングサイトのように何せんものルームを扱う予定です。最初にはTOAしか受けられるようにする予定です。でも将来には BTC とETHのような重要な仮想通貨も受け入れる予定です。しかし、TOAを使うともっと大きい割引が受けられます!既に興味深いですか。我々のETAの完成は2四半期になります。それから3四半期の公式販売のためにベータテスターとテストをする予定です。

 

カフェ – 1四半期はカフェをオープンするための適切なツールを探すための時間でした。そしてこれはよくできました。我々は TOAがフィリピンのカフェチェーンの支払手段として使われるための準備を終わりました。年末まで TOAを受け入れる数十の支店をオープンするつもりです。

 

モバイルアプリ – TOAは仮想通貨がもっと簡単に使われるようにするのが目標なんです。なので、我々は2四半期にユーザーと商人向けの無料のモバイルアプリをランチングする予定です。それはプレミアムユーザーサービスを提供し、TOAを自分のビジネスの支払手段として使いたい商人も使うのができます。このプロジェクトについた詳細は数週内に案内します。

 

TOA ウィレット – 今年の1四半期に我々はデスクトップウォレットを改めました。またデスクトップウォレットを使いたい人々のためのブーツストラップも開始しました。このブーツストラップをダウンロードすると、ユーザーはもう全体のブロックをダウンする必要がありません。これから同期付けはもっと早くなります。我々は既にエレクトラムウォレットについて作業しています。既存のRPCが エレクトラムの今のバージョンとはよく働いてないので、非常にチャレンジになるかもしれません。しかしいくつかのコインが成功したので、我々もソルーションが探せると信じています。簡単に説明すると、エレクトラムウォレットとは、ブロックをダウンする必要がないノンステーキングデスクトップウォレットです。ただエレクトラムを設置し、オンにすると、すぐ使えます。一般のデスクトップを使ってそのまま数日間置いていたら、これは同期前に新しいブロックを追いつきます。エレクトラムを使ってこれをオープンしてすぐ同期すると、ユーザーはコインをすぐ送るのができます。我々の新しいウェブウォレットは2四半期に発売される予定です。

我々のプロジェクトのアップデートは、このリンクをクリックしてください。 http://toacoin.com/roadmap